dcsimg

ホーム > 医療従事者の皆さま > 製品を探す > 血行動態モニタリング関連 > 混合静脈血酸素飽和度(SvO2)・中心静脈血酸素飽和度(ScvO2) > プリセップカテーテル

プリセップカテーテル

リアルタイムに酸素需給バランスをモニタリングすることで、組織の低酸素状態にいち早く気付き、対応することができます。

プリセップCVオキシメトリーカテーテルは、 CVカテーテルの機能に加え、中心静脈血酸素飽和度(ScvO2)の連続的測定が可能なカテーテルです。

  • セプシスに対するEGDTTM(早期目標指向療法)の施行において不可欠。
  • 中心静脈血酸素飽和度(ScvO2)を連続的に測定。
  • ヘパリンコーティング。
  • ソフトチップにより、血管穿孔の危険を回避。
販売名 プリセップCVオキシメトリーカテーテル
承認番号 21800BZZ10117
モデルNo. X3820HSJD,X2720HSJ
サイズ 8.5Fr/20cm,7Fr/20cm

このページに記載された内容は、医療関係者の皆様への情報であり、一般の方が病状の診断・治療の際にご参考にするものではございません。ご自身の適用につきましては、必ず医師にご相談下さい。

ここからのコンテンツは、エドワーズライフサイエンス株式会社の製品やサービスに関する情報を、医療関係者の方にご提供することを目的として作成されており、一般の方への情報提供を目的としたものではありません。どうぞご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

はい いいえ

ここから先は、エドワーズライフサイエンス株式会社が運営しているホームページから離れ、 別のホームページに移動します。


はい いいえ