dcsimg

ホーム > 医療従事者の皆さま > 製品を探す > 血行動態モニタリング関連 > モニター > ビジレオ モニター

ビジレオ モニター

フロートラック センサーおよびプリセップCVオキシメトリーカテーテルなどと併用することで、動脈圧心拍出量(APCO)や、1回拍出量変化(SVV)、中心静脈血酸素飽和度(ScvO2)など、代表的な血行動態パラメータを簡便に測定できます。

低侵襲モニタリングシステムとして、フロートラック センサーを併用して連続的に動脈圧心拍出量を測定します。その他、1回拍出量(SV)、1回拍出量変化(SVV)も測定します。また、患者のベッドサイド モニターと接続して連続的に体血管抵抗(SVR)を算出したり、専用のカテーテルを用いて静脈血酸素飽和度測定(中心静脈酸素飽和度[ScvO2]と混合静脈血酸素飽和度[SvO2])を測定することも可能です。

他のベッドサイドモニターや臨床評価と併用して、患者の状態の評価や重症患者の管理における治療の方針決定、ならびに治療の的確性の判断に有用です。

販売名 ビジレオ モニター
承認番号 21700BZY00328
モデルNo. MHM1
サイズ 18.4cm(高さ) × 27.2cm(幅) × 18.2cm(奥行き)

このページに記載された内容は、医療関係者の皆様への情報であり、一般の方が病状の診断・治療の際にご参考にするものではございません。ご自身の適用につきましては、必ず医師にご相談下さい。

ここからのコンテンツは、エドワーズライフサイエンス株式会社の製品やサービスに関する情報を、医療関係者の方にご提供することを目的として作成されており、一般の方への情報提供を目的としたものではありません。どうぞご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

はい いいえ

ここから先は、エドワーズライフサイエンス株式会社が運営しているホームページから離れ、 別のホームページに移動します。


はい いいえ