dcsimg

ホーム > 医療従事者の皆さま > 製品を探す > 血行動態モニタリング関連 > モニター > EV1000 クリニカルプラットフォーム

EV1000 クリニカルプラットフォーム

患者の循環動態を多様なグラフィカルユーザーインターフェースで表示することにより、患者の生理学的状態を直観的かつ客観的に認識することが可能になります。EV1000 クリニカルプラットフォームは、臨床現場における治療方針の迅速な決定をサポートします。

What you need, When you need it,
臨床現場のニーズを映す、循環動態モニタリングシステムの新基準

OR、ICU/ERの各臨床現場で幅広く使用できるよう、臨床医の協力のもと設計されたEV1000 クリニカルプラットフォーム。患者の循環動態を多様なグラフィカルインターフェースで表示することにより、患者 の生理学的状態を直観的かつ客観的に認識することが可能になります。EV1000 クリニカルプラットフォームは、臨床現場における治療方針の迅速な決定をサポートします。

非侵襲から低侵襲まで。目的に応じてデバイスを選択可能

EV1000 クリニカルプラットフォームでは、患者状態に応じてデバイスの侵襲度と情報量の選択が可能です。クリアサイトフィンガーカフ、フロートラック センサー、プリセップCVオキシメトリーカテーテルおよびペディアサット・オキシメトリーカテーテル、ボリュームビューセットで測定した循環動態管理に有効なパラメータを、 EV1000クリニカルプラットフォームで総合的に確認できます。

非侵襲的に血圧や心拍出量を連続測定

専用の付属システム(ポンプユニットキット)を用いて、クリアサイトフィンガーカフを手指(人差し指・中指・薬指のいずれか)に巻くだけで、非侵襲的かつ連続的に血圧と心拍出量(CO)・1回拍出量(SV)・1回拍出量変化(SVV)などの血行動態パラメータを測定することが可能です。

7種類の画面で循環動態を一目で把握

EV1000 クリニカルプラットフォームは、直観的に使用できるタッチスクリーンとグラフィカルユーザーインターフェースを搭載。患者状態に関する 情報がわかりやすくシンプルに表示されます。ターゲット範囲が緑・黄・赤で色分けされたメーターにより患者状態が一目でわかり、また7種類のビジュアルで 表わされるクリニカルサポート画面を選択することで、刻一刻と変化する臨床状況を瞬時に認識し把握できるため、リアルタイムの治療方針決定をサポートします。

エドワーズライフサイエンス社のクリティカルケアシステム

EV1000 クリニカルプラットフォームは、患者状態に応じてクリアサイトフィンガーカフフロートラック センサープリセップCVオキシメトリーカテーテルボリュームビューセットの中からデバイスを選択、または組み合わせて使用することで、数値化された患者情報をさらに視覚化し、より客観的な患者状態の把握を可能にします。 また、ベテラン医師と若手医師、医師とコメディカルといった異なる経験値を持つ医療従事者の間における判断のギャップを標準化し、より円滑な臨床現場のコミュニケーションをサポートします。

What you need, When you need it,

血行動態モニタリングの世界的リーダー、世界的パイオニアであるエドワーズライフサイエンス社が臨床現場のニーズを映す新しいモニタリングシステム、EV1000クリニカルプラットフォームをお届けします。

販売名 EV1000 クリティカルケアモニター
認証番号 22300BZX00363
モデルNo. EV1000M(モニター), EV1000DB(データボックス)
EVPMP(ポンプユニット)、PC2K(プレッシャーコントローラーキット),EVHRS(ハートリファレンスセンサー)
サイズ EV1000M: 226mm(高さ)×296mm(幅)×58.6mm(奥行き)
EV1000DB: 145mm(高さ)×206mm(幅)×64mm(奥行き)
EVPMP: 280mm(高さ)×195mm(幅)×165mm(奥行き)
PC2K: 97mm(高さ)×54mm(幅)×35mm(奥行き)
EVHRS: 1.5m(長さ)

このページに記載された内容は、医療関係者の皆様への情報であり、一般の方が病状の診断・治療の際にご参考にするものではございません。ご自身の適用につきましては、必ず医師にご相談下さい。

ここからのコンテンツは、エドワーズライフサイエンス株式会社の製品やサービスに関する情報を、医療関係者の方にご提供することを目的として作成されており、一般の方への情報提供を目的としたものではありません。どうぞご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

はい いいえ

ここから先は、エドワーズライフサイエンス株式会社が運営しているホームページから離れ、 別のホームページに移動します。


はい いいえ