dcsimg

ホーム > 医療従事者の皆さま > 製品を探す > カニューレ・血管治療・血管鉗子・MICS関連 > 血管治療用カテーテル(フォガティーカテーテル) > 血栓除去用カテーテル > 器質化血栓除去用カテーテル

器質化血栓除去用カテーテル

バルーンカテーテルでは対応しきれない動脈内の器質化した血栓の除去用に設計されています。

バルーンで赤色血栓を除去した後十分に血流が再開しない場合の使用をお勧めします。

  • 挿入後閉塞部までカテーテルを進め、先端部を縮めることにより、らせんの溝に血栓を挟み取って引き出します
  • 先端は、らせん状ワイヤーケーブルをラテックスメンブレンでカバーしていますので血管内の損傷を防ぎます。
  • ハンドル部の黒いボタンをスライドさせ、らせんの拡張径を調節します。手技中は常に先端部が血管壁と必要十分な接触を保つよう、拡張径の調節を行ってください
  • 10㎝ごとにマーキングされています
販売名 フォガティー器質化血栓除去カテーテル
承認番号 20400BZY00785
モデルNo. 詳細はカタログをご覧ください。
サイズ 詳細はカタログをご覧ください。

このページに記載された内容は、医療関係者の皆様への情報であり、一般の方が病状の診断・治療の際にご参考にするものではございません。ご自身の適用につきましては、必ず医師にご相談下さい。

ここからのコンテンツは、エドワーズライフサイエンス株式会社の製品やサービスに関する情報を、医療関係者の方にご提供することを目的として作成されており、一般の方への情報提供を目的としたものではありません。どうぞご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

はい いいえ

ここから先は、エドワーズライフサイエンス株式会社が運営しているホームページから離れ、 別のホームページに移動します。


はい いいえ